物憂げに暇で暇で

真っ白から始める人生初ブログ

男性トイレの日常

どうも、珍田です。

私はとてもお腹がゆるく、ことあるごとにトイレ(大)に駆け込みます。

 

おのずと人よりトイレで過ごす時間が長くなります。そのため、快適な便ライフを送るためのポリシーを持っています!

 

私のポリシー

  1. 清潔に使う
  2. 同業者(隣人)に不快感を与えない
  3. 掃除してくださる方に最高峰の労りと敬意を払う

です!

 

ですが昨今の現場ではデリカシーに欠けた振る舞いが多く、怒りと不快感を感じています。

 

デリカシーに欠けた振る舞いとは

  • あまりの便意に焦りすぎている
  • 音・臭いに配慮がない
  • スマホ遊び
  • 散らかす
  • 手を洗わない
  • 施錠しない

一つ一つ解説します。

 

便意による焦り

落ち着いてください。トイレは逃げません。

そんなにベルトをガチャガチャさせないでください。便器の蓋はゆっくり開けてください。満室だからといって『くそが』とか言わないでください。

 

音・臭いに配慮がない

便の着水音と放屁には注意してください。出したらすぐ流す!もしくは完全に沈没させ、臭いの拡散を未然防止してください。パワー脱臭は『ON』に!

 

スマホ遊び

遊ぶところではありません。出すところです。朝の回転率をあげる為に『すぐ出す』『拭く』『退室する』を心がけてください。

 

散らかす

トイレットペーパーの切れ端、便の飛散には注意してください。それを片付けてくれる人達がいることを忘れないでください。

 

手を洗わない

喝!そんな手でドアノブを触らない!私がトイレから出れません!

 

施錠しない

実家ではありません。鉢合わせたとき互いに気まずいです。ちなみに今まで2度経験しました。

 

以上のことに気を付けてください。難しくないですよね?

 

紳士的排便の流れ

それではおさらいしながら、一連の流れをどうぞ。

  1. トイレには毅然とした態度で、スタイリッシュに入場。空室を確認。入室し施錠
  2. 蓋をゆっくり開け、便座にペーパーを敷き、尻を直接触れさせない。
  3. 水面にペーパーを敷き、防音処理。※資源は大切に。
  4. 着席し、パワー脱臭ON
  5. 左右の尻山を放す。放屁の際に発生する『ビタ音』防止、また、放屁はスカす。
  6. 発射
  7. 間髪いれずにウォシュレット(高水圧による飛び散り厳禁)、お尻を優しく拭く。水を流す。詰まらないように2度に分けても良い。※節水は妥協することになる。
  8. 落ち着きを取り戻したからといってスマホをいじらない。
  9. 退室し、入念な手洗い。
  10. エアタオルで水気をとる。まだ戦友が戦っている場合は、エア音で援護(防音効果)
  11. トイレに感謝し、静かに退場。

 

以上です。

 

終わりに

トイレは誰もが毎日必ず使用します。

トイレには神様が存在し、あなたが使用しているところを、しっかりと見守っています。

キレイに使うことによって運気がアップするそうです。大事に、大切に使いましょう。

 

実は他にも、トイレのライトが人感センサーだった場合の対処方法など、トイレネタがいくつかあるのですが、長文になってしまうため割愛します。気が向いたら後日アップします。

 

以上、ありがとうございました。