物憂げに暇で暇で

真っ白から始める人生初ブログ

幸せな空気とは伝染するもの

どうも、珍田です。

今日もなんの変化もなく、いつも通りに業務をこなしていました。夕方頃に同僚と休憩中にスマホゲームで遊んでいたらLINEで1枚の画像が届きました。

そこには、数日前に赤ちゃんが産まれたばかりの同級生が、赤ちゃんにミルクをあげている姿が写っていました。

初めてお父さんになった同級生は、写真からでも伝わってくる程にぎこちない手つきでミルクを与えている、危なっかしい(笑)

お父さんに抱っこされている赤ちゃんは目を閉じて必死にミルクを飲んでいる。

それをそっと見つめるお父さん(同級生)。

動きの無い1枚の画像から溢れでる暖かい感情と幸せなオーラ。写真は動画と違って一瞬を切り取っただけなのに、色んなものが伝わってくるのが凄い!この画像を撮ったであろう奥さん!金賞!!!

んでもって、その画像を職場でじーーっと見つめる自分。

こちらの構図はおかしい。非常にシュール。子どものいない自分が、別の父親が赤ちゃんにミルクをあげる画像をじーーっと見つめている。

誰かに見られるとまずいので5分ほど見たところで画像を閉じました。

 

とりあえず。

すげぇハッピネス♪♪♪

 

なんだろうこのフワフワとした幸せな気分♪

相手の幸せを祝福したいと思うことは、不思議と自分自身も幸せな気持ちになってくるんです。だから私は幸せな出来事だったり、お話しを聞くのが大好きです。大好物です。

 

LINEのグループで「おめでとう」って伝えたら、みーんな連鎖して「おめでとう」「おめでとう」って返ってきました。 どんどん幸せが大きな輪になっていきました!

 

誰かの幸せとは、他の誰かの幸せでもあるんだなと。

 

不器用だろうが、大袈裟だろうが。恥ずかしがらずに相手の幸せを全力で祝福しよう!お祝いの言葉をたくさん伝えよう!そんな風に思いました!

 

そしたらきっと、この世界から憎しみは消えっから!みんなハッピネス♪♪♪

なんとなく話のスケールを大きくしておしまい!

 

以上、ありがとうございました。