物憂げに暇で暇で

真っ白から始める人生初ブログ

夜勤、残業上限、もっと、減らして、よ!

今月も順調に残業時間が増えて参りました。既に40時間に届きそう。平常運航でつ!

月の前半に残業を消化しておけば、月末はしっかり休めるんですよ〜♪♪♪

私の働いている職場は過去に「残業時間が多いですよ。」と2〜3度注意を受けているので、過労死ラインとされる80時間を超えることは出来ないように厳しく取り締まっています。なので凄くホワイト企業です。

きっちり79時間45分でストップがかかります。前までは疲れているのに眠れなかったり、疲れが取れなくて干し芋みたいになっていました。

それでも人間とは慣れるもので、現状の残業時間でも何も感じなくなってくるんですね!「おっ?これトランス状態に入った?」と感じるほどです(笑笑)

入社直後、周りの従業員が160時間とか残業していたのを見ながら恐怖に震えていた時期が懐かしいです。「あんなに働かないといけないの?やべぇじゃん……」とね。

そんなことを思い出しつつ、夜の職場でささやかな一服をとっていました。もちろん、カフェインをぐびぐびしながらね!

そしたらさ、閃いちゃったよね。

「夜勤やってる人、昼働いてる人より疲れるんじゃね説」「過労死ライン80時間じゃダメじゃん!」

どーよ!? 言ってること間違っとるか? あん?  会社コラッ! あん? はぁん?

間違っていないはずだよなぁ! 慣れるとかあるわけないじゃん! 疲れるに決まってるじゃん! あん?

・・・なんてことは、1㎜も思っていませんから安心してくださいね、会社。

でも、夜勤はホントに大変なんです。睡眠の質が悪いわけじゃない? ねぇ? 専門家がテレビで「太陽光をなるべく浴びないようにして帰ってください。」

とか言ってますが、無理じゃん? ギャンギャン紫外線も浴びるし、太陽光も浴びるじゃん?

目、冴えるじゃん? 帰るじゃん? 寝れないじゃん? じゃぁぁあん?

けっきょく質、ダメじゃん?

 

だ〜か〜ら〜さ〜

国!!!

夜勤のある企業や会社は、残業時間の上限をもう少し低くしてクレヨンしんちゃん

 

それだけ!へばな!

 

以上、ありがとうございました。