物憂げに暇で暇で

真っ白から始める人生初ブログ

花火大会の話

6月17日  弘前花火大会を妻と二人で見てきました。

花火大会といったら浴衣を着て、露店でフランクフルトや、かき氷を買って祭り感を味わうのが良いんですよね!

だけど、まだ6月中旬なので日が沈むと青森めっちゃ寒いんですw

これが花火大会?  って言うほど防寒対策をして花火が始まるのを待ってましたw

レジャーシートを広げて、二人くっついておやつを食べながら「花火早く始まんないかな〜」なんて言って仲良く待っていました。

すると、右隣に70歳前後の老夫婦がシートを広げて座り込み、二人でお焼きを食べ始めました。

その老夫婦を見て、妻と「あんな風に、年をとっても二人で花火を見に来れたらいいね」なんて話をしました。きっとロマンチックな夜になる!

そんな予感がしました。

その瞬間、タイミングを図ったように花火が!


f:id:tindatinden:20170621193115j:image

だがしか〜し!!

ドーンという音と共に、左の方から鳴り響いた連写音。

「パシャシャシャシャシャシャシャッ」

 女子高生ですwww

花火が上がる度に、スマホの超絶連写。

オマケに、こいつらの会話がまたすんげぇ頭悪いんですwww

女子高生達「うぇっへっへっへ〜♪」「うぇ〜い↑↑」

「ちょ!見て見て!花火ってカマキリの巣みたぁぁぁい♪♪♪」

「やっべ、響くぅ♪明日、生理痛の確定申告wwww」

「きゃはははははは( ^∀^)」

私:(うぜぇ〜、ムードぶち壊しじゃん!)

そんな会話を30分ほど聞いたところで

妻:「そいえば、今日17日だから楽天スーパーセールだよね?」

私:「んなの?」

妻:「楽天見たい〜♪  毎年見てるから花火飽きたし、帰ろっ!」

私:「まじか!?」

結局、フィナーレを迎えることなくアパートに帰りました。

 

女子高生も楽天も、邪魔すんなよ!(泣)

 

そんな悲しい思い出。以上、ありがとうございました。